【ポケモン剣盾シングルS11使用構築】rose rock'n'roll【最終日最高3818位】

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101061428p:image

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101061437j:image

・はじめに

個人的に面白いと思うポケモンがいるので書きますが結果は残せていないため軽く紹介します

 

・構築経緯

襷+ダイマ+スカーフの並びが強いと聞き色々試した結果、襷枠にロズレイドダイマ枠にハリーセンペンドラードククラゲ、ガラルヤドラン、スカーフ枠にストリンダー(ロー)を採用した

 

・個体紹介

ストリンダー(ロー)@拘りスカーフ

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101063420j:image

性格:臆病

特性:パンクロック

技構成:オーバードライブ 爆音波 バークアウト ライジングボルト

実数値:150-×-90-166-91-139

努力値:C252D4S252

調整意図:特になし

爆音波やオーバードライブで相手のポケモンをこちらのエースの圏内に入れたりエースが暴れた後のスイーパーになったりした

残り2枠は迷ったが積みの起点を作ったり電気とノーマルが無効のアローラガラガラなどにも刺せる音技のバークアウトとEF下では最高打点となり身代わりを破壊できるライジングボルトを採用した

性格は準速スカーフパッチラゴンを抜け最速スカーフパッチラゴンとも同速対決できる臆病にした

ダイマ枠のエースポケモンではなくこっちを通す動きもできるのが強かった

姿については実際のデータは知らないがローの方が遅そうな見た目をしていたのでローにした

 

ハリーセン@ラムの実

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101065500j:image

性格:意地っ張り

特性:すいすい

技構成:アクアブレイク スカイルショット 飛び跳ねる 剣の舞

実数値:147-171-106-×-76-130

努力値:H52A252B4D4S196

調整意図:ダイマ時に臆病リザのダイアース(熱砂)確定耐え

催眠技や欠伸を使ってくるポケモンの前で剣の舞をしてイージーウィンを狙いつつドサイドン入りに刺す枠

悪戯心電磁波にも対応できて強かった

ダイマックスが切れるとサブウエポンが不安定になり雨も枯らされてしまうと特性が発動しなくなるのが難点

サーナイト入りに選出するとすいすいをトレースされてしまうので注意が必要だった

 

ペンドラー@命の珠

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101194234j:image

性格:陽気

特性:加速

技構成:地震 岩雪崩 馬鹿力 剣の舞

実数値:135-152-110-×-89-180

努力値:A252B4S252

調整意図:特になし

基本のエース枠として安定したので複数体通せる時は基本的にはこのポケモンを優先して選出した

エスパーより鋼や飛行を見たほうがいいと判断したため一致技両切りのこの構成となった

ダイロックの砂ダメと珠ダメが結構痛かった

ストリンダーでダイナックル圏内に押し込んでダイナックルを積む動きも結構強かった

 

ロズレイド@気合の襷

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101195350j:image

性格:臆病

特性:自然回復

技構成:ギガドレイン 眠り粉 撒菱 綿胞子

実数値:136-×-85-177-125-156

努力値:H4C252S252

調整意図:特になし

個人的に面白いと思ったポケモン

環境の襷枠が基本的に地面に足をつけていて撒菱の通りがいいと気付き採用した

基本的には先発で投げ撒菱撒き+αを行い退場する

撒菱は剣舞を積んでいないハリーセンやストリンダーの微妙に足りない火力の補助にもなる

相手のダイジェットを誘える草タイプでありそのダイマックスを襷と綿胞子、眠り粉により2ターン無駄に使わせられる

堪えるを採用しなかったのは相手のSが3段回上がってしまうと綿胞子でS上昇をリセットできないため

最初は交換する機会はないと思い毒のトゲで採用していたが交換で状態異常を解除したい時が結構あった

眠り粉で壁を枯らす動きも強かった

ただ一部の身代わり持ちなどには何もできないのが辛かった

 

ドククラゲ@弱点保険

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101200904j:image

性格:臆病

特性:クリアボディ

技構成:ハイドロポンプ ヘドロウェーブ 吹雪 ギガドレイン

実数値:155-×-85-132-141-167

努力値:H4C252S252

調整意図:特になし

水地面やポリゴンZを見たら基本的に通す枠

S上昇手段がないため選出段階で相手のスカーフパッチラゴンやスカーフホルードなどを切ることになるのは辛かったがそれを加味しても強かった

特にポリゴンZとの打ち合いでは特性のクリアボディが強力だった

もう1つの特性であるヘドロ液によって相手のサニーゴなどの選出を抑制してくれたら嬉しかったがそんなことはなかったので悲しかった

 

ガラルヤドラン@シュカの実

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101201913j:image

性格:冷静

特性:クイックドロウ

技構成:火炎放射 草結び 吹雪 トリックルーム

実数値:202-×-116-167-90-31

努力値:H252B4C252

調整意図:特になし

ドサイドン+ナットレイのような5匹だと辛い並びに刺す枠

特性のクイックドロウによりトリックルームが切れた後や自分より遅い相手にもワンチャンを狙える

ドサイドンに刺すなら草結びではなくハイドロポンプなどの水技でも良かったのだがダイバーンとの相性がものすごく悪かったので草結びとなった

 

選出

ロズレイド(基本先発)+ダイマ枠+ストリンダー(ロー)の選出しかしませんでした

 

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました

環境が変わったので需要ないとは思いますが一応レンタルも公開しておきます

f:id:rrr_vt_np_pk:20201101221344j:image